3シーズン目は高速コンビ・デンマークリーグ。Go Go Blue!!(チームのかけ声)


by masatakahashi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今回のオフは思い切って10日間の旅行に出かけました!

メインはイタリアツアーなので、クリスマスの予定をあまり考えていなくて決まったのは、コペンハーゲンに住んでいて同じくデンマークリーグ1部のHolteで活躍している・高橋寛記君のお家へお伺いしました。


ヨーロッパの人達はクリスマスに家族勢揃いでクリスマスパーティーをし、街は全て閉まります。
家族がこちらにいない私達は特によく計画を立てておかないと本当に寂しい年末休みとなってしまいます。




イヴイヴの23日はコペンハーゲン市内を観光しました。
実際、コペンハーゲンの中心を歩くのは初めてで、僕の住んでいるミデルファルトと比べると全く違いました。

都会という雰囲気を持ちながら、レンガで出来たとても古い建物がたくさん残っていました。(街の景観が保たれるようにしっかり管理されているらしいです)
c0140743_635691.jpg



コペンハーゲン中央駅から数百メートル歩くと、本当に沢山の歩行者天国のショッピング街があり、たくさん楽しめました。特に、僕に合う服のサイズが本当に沢山あり幸せでした。
c0140743_65298.jpg

そして寿司も含まれているビュッフェ(食べ放題のお店)のお店へ行ったり、アンデルセンでお馴染みの「人魚姫」の像を観たり、広い公園を歩いたり、空から見ると星型の昔の軍の要塞を観たり、デンマーク女王が住んでいる宮殿の前の兵隊さんを観たりと、とにかく沢山歩いて周りました。
c0140743_652326.jpg

c0140743_661128.jpg

c0140743_67678.jpg

c0140743_674415.jpg

最初に述べたように、レンガでできた長い歴史を持った古い建造物や教会には非常に驚かされ、感動しました。
人魚姫の像は、思ったより小さくて探すのに苦労しましたが、冬季限定で隣りの石壇に氷でできた「ペンギンの像」も置いてありました!

25日の朝も3人で街へ出かけましたが、やはり北欧のクリスマス。店が全くと言っていいほど開いていませんでした。それでもビュッフェを食べ、ニューハウンを観に行き、良い観光となりました。



観光がメインのクリスマスでしたが、コペンハーゲンは皆にお勧めできる観光地だなと僕自身も勉強になり、良いクリスマスでした。

他にも駅前の「チボリ公園」は世界でも有名な遊園地で、クリスマス限定で綺麗なイルミネーションもありました。(春から秋までしかオープンしないのですが、クリスマスの12月も特別にオープンしていました。)
c0140743_68409.jpg


後日は、メインのイタリア旅行について書きます!
[PR]
# by masatakahashi2 | 2010-01-03 05:44 | Ojj bara bad boys

Cupは3位

金曜日の夜、アウェーでカップ準決勝・Marienlyst(マリエンリスト)との対決でした。

いつものバレーをすれば能力的には負けていないはずだと思いつつも相手を分析して臨んだ試合でした。


今回は毎回マリエンリストが得点を先行するパターンで、非常に苦しいゲームでした。
僕らは2m越えの相手の両ミドルとオポジットが主体の攻撃パターンだとほぼ予想出来ていました。

そして相手セッターは予想通りそのように攻撃してきました。、特に前半は、ほぼクイックだけで攻めてきたのですが、うちが上手くコミット出来なかったり、他のサイドの選手がクイックへヘルプに跳ぶ事が出来ていないのでそれをすべてネットから2m以内に押し込まれて全て決められてしまいます。

そしてそれで悩んでいるときに最後にはレフトからBクイックの裏のセカンドテンポに切り込まれ、インナーに強打を決められてしまいました。そのような攻撃パターンが続き、ブロックがほとんど止まりませんでした。

うちのサーブが返されてしまい、僕のサーブも攻めきれず、逆に相手が勢いに乗ってサーブを攻めてきて相手につけ込むことが出来ませんでした。


0-3でカップは準決勝で敗れてしまいました。相手のしつこく・嫌な戦術には本当に拍手を贈りたくなるほど素晴らしかったです。僕らをチームでしっかり分析したか、相手セッターが1人で考えた戦術なのか、そこは定かではありません。




解っていた事ですが、それでも防げなかったミスがいくつかありました。

公式練習のサーブを打つ時間が非常に短く、アップになりませんでした。
また審判と仲良くしないとまるでいやみを言っているかのように全く有利なジャッジをくれません。僕が首をかしげたらなぜか審判は睨んでいました。その後、他の微妙なジャッジもあちらの得点になってしまいました。




とにかく今回は僕らの弱点を惜しみなく叩かれた試合だと感じました。
もっと強くなれるようにもっと頑張らないといけないです。1つタイトルを獲れなくなり、みな非常にがっかりしています。この悔しさを今後の全ての試合にぶつけていきたいと思います。



チームはオフに入ったので1日までお休みです。トレーニングはしっかりやり、イタリア旅行ではヨーロッパをもっと学んでこようと思っています。


クリスマスがもうすぐですが、God jul!! Godt nytår!! [ゴー ユール!! ゴト ニュトオー!!]
(良いクリスマス・良いお年を!!!)
[PR]
# by masatakahashi2 | 2009-12-21 06:26 | Middelfart
昨日はAalborg(オルボー)との対戦で北の町・オルボーまで行ってきました。

道中は周りの景色が全て畑や野原だけでした。デンマークは本当に平らで丘しかない国なんだなと改めて思いました。日本とはまた違った自然でした。



オルボーには前回にもお伝えしたようにアイスランドの2mの双子が在籍していますが、やはりまだ力強さがないので(まだ20前後ですし)試合に出たり出なかったりでした。




今回の試合はセッターのエリックがいつもより安定していて、得意のブロックもたくさん止めて活躍していました。アウトサイドのウクライナ人オレッグも常にエースらしい活躍をしてくれて頼りになります。

試合のほうは、相手のサーブが良いということで警戒して臨んだ結果、レセプションは安定し、相手より良いサーブを打ち、流れは常にこちらにある感じでした。

3-0で勝利、今年もリーグ1位で年を越せました。




僕は先週の4日間の風邪でまだ身体が重い感じでした。体力もなく少しバテてました。
しかし上手く流れを掴んで勝ったのでよかったと思います。今週はもっと良いプレーが出来ると思います。

今週は大事なカップ準決勝でMarienlyst(マリエンリスト)との対決ですが、きちんとしたプレーをすれば戦力はマリエンリストを上回っているはずですので、しっかりチームとして機能し、勝ちます!!
c0140743_19124417.jpg

[PR]
# by masatakahashi2 | 2009-12-14 19:06 | Middelfart

Darker and Darker ・観戦

c0140743_1425366.jpg

15時半の空です。
最近のデンマークは、よく空が曇り、雨が降り、極夜で8時頃に明るくなり16時に暗くなります。

曇りの日は1日中暗くてなかなか日光浴させてくれません。

そのせいか先週の僕は風邪を惹き、夜は寝付けなく、膝は痛み、最悪でしたが…



年末のお休みとイタリア旅行が待ちどうしくてたまらないこの頃です!



町では12月はクリスマスということで日曜日もお店を開けているところが多く、賑わっています。
でも24・25日はきっと全てのお店が閉まります。

あとこちらの人もやっぱり日光浴が必要みたいで、また日焼けサロンのお店が出来ました。
僕のアパートの地下にも日焼けマシーンがあります。




今日は練習後にGentofte(ゲントフテ)とMarienlyst(マリエンリスト)の上位対決があり、観戦しに行きました。

第1セットは簡単にマリエンリストが獲ったのでストレートで行くかと思ったのですが、結局5セットまで行き、
エース1人で単調に打っているマリエンリストが不利かに見えたのですが、
ゲントフテは5セット目の後半、エースの選手がバックに下がったところでなぜか交代。そして交代した選手が
狙われ、2本連続でレセプションをミスし、気づけば14-10と4点差がついていました。

またゲントフテは今日は背の高い選手をオポジットに入れていたのですが、その選手のスパイクががほとんど決まらず、前まで出ていた選手のほうが明らかに良かった気がしました。非常にもったいない感じでした。

この試合を終えた時点でこの2チームが2敗となったので、日曜日の試合に勝てば僕達は1位で今年は終えることが出来ます。絶対勝ちます!!

夏はビーチバレーコートだった場所ですが、冬はスケートリンクに変わりました!
c0140743_14242223.jpg

[PR]
# by masatakahashi2 | 2009-12-12 14:28 | Middelfart
昨日はHvidovre(ビドロ)との対戦でした。

今週は僕の膝がかなり痛んでいて、強い相手ではないので控えだったモルテンがスタメンで臨みました。


僕が初めて抜ける試合だったので緊張感を持って臨めた試合だったと思います。

モルテンは昨年怪我をして今年復帰したのですが、僕がいつもスタメンなのでなかなか試合経験を積むことが出来ずにいました。まだ20歳なので頑張ればまだまだたくさんの可能性がある選手です。

モルテンは控えセッターのミオから「とにかく全て全力で打ってこい!」と言われていたらしく、その言葉通り、すべてのスパイク・サーブに気持ちがこもっていた感じでした!


初めて試合を外から見ていて、うちのチームは1本目か2本目が少しでも崩れると、3本目のスパイクが決まらないことが多い感じでした。ディグやレセプション、セットのクオリティを上げるのも勿論ですが、対戦相手はいつも僕と同じくらいの身長はあるので、そのブロックをいつも打ち砕くようなスパイクが必要だと思いました。

また、うちのチームはフローターサーブが多いのですが、セッターのエリックがジャンプサーブを頑張って打ち続けて効果を出したのがとても良かったです。


2セット目は25-23と競りましたが、3-0と久々のストレート勝ちでした。




試合後は、皆とディナーとデンマーク型のボウリング、クリスマスプレゼント争奪戦をやりました。

クリスマスプレゼント争奪戦は、サイコロを振って6を出せばプレゼントをもらえるか、他の人から奪えるゲームです。1が出たら誰かのプレゼントを誰かに渡すことが出来ます。

僕は写真の通り、サンタの帽子をゲットしました。
c0140743_2325463.jpg

c0140743_233424.jpg

このボウリングは9ピン並んでいて、床が若干 凹(このような形)になっていて投げるスピードが遅いとボールが中央に寄っていきます。
c0140743_2343834.jpg

3人で100投を投げましたが、1人しかストライクを出せませんでした。めちゃめちゃ難しいです!
c0140743_2354337.jpg



今年は残り2試合となりました。カップ戦・準決勝という大事な試合が残されているのでこの試合は必ず勝てるよう頑張ります!
[PR]
# by masatakahashi2 | 2009-12-05 23:06 | Middelfart